ノマドワーカーの雑記帳

教育やノマドワーカーについて、その他色々な事について書いていきます。

利益を生むブログとは何でしょうか。少し真面目に考えてみました。

こんにちは、つばさです。

今回は、利益の出るブログについて書いてみたいと思います。

 

利益の出るブログは、言うまでもなく、訪問者PVに影響されますよね。

それでは、訪問者PVはどうしたら増えるのでしょうか。

ちなみに、訪問者が増えたからと言って利益が出るとも限りません。こちらは、あとで説明しますね。

私の経験上、PVが増えるときは何かしら興味がある話題なんですよ。私の場合、英文法をメインとして書いてました。その時は最高で10PVあるかないかでした。

自問自答しました・・・なぜ、増えないのだろう。その時には10記事以上書いていてGoogleアドセンスにも合格していました。しかし、なぜでしょうか・・・

と思い悩みながら教育問題について書いてみたら50PVまで増えました。これは、皆さんが求めていることを書けばいいんだ(突っ走る)と思いつつ書いたのです。そしたら、次の回では100PV突破しました。結論として開始半月で月間1000PVを超えていました。でも、書かない時は、5PVとかですよ。サボるとダメですね。

あと、気をつけているのは、読み手にどう伝わっているかを考えることでした。出来るだけ訴えかけるように書いているつもりです。そうすることで、本日、1ケ月ちょうどにして300PV・日を突破したわけです。あと、読者数の増え方もすごかったです。現在150名以上の方に購読いただいています。これは、割と早い方だと自負していますがどうでしょうか・・・。

 

では、利益になるブログについて述べていきますね。

利益になるブログ=アフェリエイトやアドセンスをどう上手く貼るかだと思うんです。

かく言う自分もまだまだ上手にアドセンスやアフェリエイトを使いこなせていないのでコーヒー一杯程度ですが(笑)でも、表とにらめっこするのも楽しいものです。そう、最初に述べていた、半年〜1年で仕上げる心構えがあれば大丈夫と信じています。

その前に、くじけそうですが・・・

でも、150名以上の読者がいることは心強いです。

そう信じて書くのみです。

さて、話はずれていきましたが、利益になるブログを追求すると

 

利益になるブログ=内容(コンテンツ)がしっかりしたもの

 

だと言い変えることができます。コンテンツに有益性があまりないものは誰もみてくれません。ほら、私のブログを見ているということは、有益性を感じているからだと思います。

 

読者にとって有益な情報=利益を生むブログ

 

とも言えるのではないでしょうか。読者にメリットがない限り読むことはないのです。

例えば、日記・・・これで読者は何をメリットとするのでしょうか?考えてみてください。「今日パンジーを植えました。綺麗になりました。」から読者がメリットとなることが浮かびますか?答えは、わかりますよね。

ということで、今回はこの辺までにしておきます。

ご覧いただきましてありがとうございます。

また下記ページにてブログ点検サービスを行っております。よろしければどうぞ!

www.englishlearning.work