ノマドワーカーの雑記帳

教育やノマドワーカーについて、その他色々な事について書いていきます。

合同会社ってなんなの?メリット・デメリットは?

収支損益表の作成について・・・

f:id:kouseiya99:20190404200637j:plain

起業をやる上で、必ずといっていいほど書くことになる表ですよね。(正式名称もこれでいいのかな・・・・?)つまり、収支を計算して損益を出す票のことなんですが、なかなか難しい。銀行から用意するように言われているんですが、なかなか黒字にならない。

というより黒字経営ってどうやってできるのっていうくらい難しいんです。黒字にするために数値をいじるのですが、いじっても赤しか出ない・・・どうしよう。特にこれから参入しようとしている相談支援事業所の分野は、なかなか黒字を出すのが難しいとされています。そこで、合同会社の強みを生かすわけです。そう、ほかに事業を展開すればいい。そこで問題なのが、その他の事業をどうするかなんですよね。まさか、ブロガーってわけにはいかないですし、、、、。(苦)

 

何かいいアイデアがあれば教えてください。よろしくお願いします。

 

さて、収支の合わないままの表ですが、シュミレーションすることで何とか黒字に持っていくことに成功はしました。ただ、現実とは異なるかもしれませんが・・・まあいい何とかなるだろう。ということで起業準備を進めています。

 

さて、

合同会社を起業するための準備ですが、私は今回こちらを利用しようとしています。

www.freee.co.jp

 

入力するだけで、定款やらなんやらが勝手にできてしまうらしいです。すごい時代になりました。ある、税理士の元へ行った際もこのシステムを推薦されました。これのすごいところは、起業だけでなく、会計もでき、人事管理までできてしまうところなんです。ただ、4000円程月に掛かりますがね。でも、つばさ的には徳だと思います。

基本ですが、合同会社のメリットをお伝えしておきます。

●合同会社のメリット1|間接有限責任
●合同会社のメリット2|決算の公表の義務なし
●合同会社のメリット3|意思決定が早い
●合同会社のメリット4|出資額の割合で利益配分は決まらない
●合同会社のメリット5|定款認証は不要
●合同会社のメリット7|登録免許税が安い
設立登記の費用として、法務局に支払うのは特許免許税6万円です。
●合同会社のメリット8|社員1人の場合
代表社員1名でも成り立つのが「合同会社」です。会社という形態になれば、社会保険への加入義務が発生します。しかし、社員が1人という場合には、国民健康保険、国民年金という選択も可能です。

合同会社のデメリットをお伝えしておきます。

●合同会社のデメリット1|肩書きを気にするなら注意
「合同会社」では、社長は「代表社員」という肩書きになります。
●合同会社のデメリット2|取引の幅に影響あり?!
●合同会社のデメリット4|自由な反面、意見が割れることも

 

というような感じです。合同会社はメリットが多い気がしますね。アマゾンやアップルなども合同会社で有名ですしね。

それでは、今回もご覧いただきましてありがとうございました。

また、起業に向けた研究についてお知らせできればと思います。