ノマドワーカーの雑記帳

教育やノマドワーカーについて、その他色々な事について書いていきます。

現在形・・・そしてスーパー時制へ!!

それでは、今回は現在形(Be動詞)を説明していきますね。

あまり馴染みのない表現ですよね。

英語をやったことがある人なら、なんとなく覚えているかなって感じですね。

 

前回、時制をお伝えしましたが、

 

時制とはいわゆる時間を表す英文のことです。

 

 英語(英文)には、大まかに次の時制があります。

 

 現在形

 過去形   

 未来形 

 

 これら時制を組み合わせて英文が出来上がっているんですよね。

今回やるのは、この中の現在形の部分をやります。

 

現在形とは

ちょっとした過去も表すし、ちょっとした未来を表すスーパー時制のこと

現在形って聞いて今を表すんじゃないの?って思った方・・・・おし〜〜い

 

例えばこんな例文

 

I am a student.

おれ(わたし)は学生だぜ

 

昨日は、学生?明日も学生・・・

そう、ちょっとした未来やちょっとした過去を表す時制のことなんです。

 

では、基本編

現在形を使うときルールがあります。

 

be動詞 am / is / are 「〜です」 は主語「〜は」のよって使い分けをします。

え〜〜〜動詞がわからなくてどうしよう・・・・

大丈夫、使い方さえわかればこっちのもの。

I (わたしは)am

You (あなたは・あなたたちは)are

We  (私たちは)are

He / She (彼・彼女は)is

They (彼らは、それらは)are

(1つ)is

(2つ)are

 

気をつけて欲しいのは、物が一つの時と、二つの時なんです。

物が一つの時は、単数

物が二つの時は、複数

と呼ばれます。英語って少しめんどくさくって主語「〜は」が単数か複数によって使い分けをされるんです。

 

では、いよいよ練習問題です。( )に当てはまる語を入れてみてくださいね、

 

1)I (         ) a high school student.

  わたしは、高校生です

2)They (            ) brothers.

  彼らは兄弟だ

3)We (             ) freinds.

       私たちは友達だ

4)You (            ) my son.

      君はわたしの息子だ

5)He (            ) Son Goku

      彼は孫悟空だ

 

 

では、解答

1)am   2)are   3)are   4)are  5)is

 

出来ましたか?あっそうそう、先ほどやった単数、複数は元々、名詞にある表現なんです。名詞も一つと二つ以上とで表現が変わります。

 

例えば

apple   (りんご)

apples (りんご・二つ以上)

違いわかります?そう、Sが付いているかどうかなんです。

名詞+Sをつけた形=複数形

魔法の言葉を教えます。口元で10回早口言葉のようにしていってくださいね。

s, ss, sh, ch, x, o  

名詞の最後が魔法の言葉の時、esをつけます。え〜〜sだけじゃないの〜〜〜〜

どんだけ〜〜〜〜〜〜

なんて思った方、魔法の呪文を繰り返してみてください。苦手だった複数形すぐに作れますよ。

「母音(アイウエオ)以外+y」で終わる時

y をi に変えてes→ ies

どへー、母音ってなんだ。。。(〜〜); 

母音は簡単です、「かきくけこ」って口に出して言ってみてください。

そして、「アイウエオ」を除いて発音してみてください。

 

ね、出来ないでしょ。つまり、母音は、音のお母さん。

あ  く け こ

全部「あいうえお」が入るでしょ。それ以外は、全部子音と呼ばれます。

 

練習問題

次の単語を複数形にしなさい。

1)box (はこ)

2)bike(バイク)

3)bus(バス)

4)dish(さら)

5)baby(赤ちゃん)

 

 

では、解答をご紹介しましょう

1)boxes 2)bikes 3)buses 4)dishes 5)babies

 

今回は、この辺で終わりたいと思います。少しずつですが、覚えることが多くなってきたでしょ。この調子で頑張っていきましょう。次回は、現在形(一般動詞)編をご紹介します。

 

たくさんの方にご覧いただきまして有難うござます。

できれば、コメント等があれば励みになります。

また、よければシェア等もお願いします。