ノマドワーカーの雑記帳

教育やノマドワーカーについて、その他色々な事について書いていきます。

動詞がわからなくてどうしよう・・・・

では今回も張り切っていきましょう。動詞、前置詞、代名詞を詳しく説明したいと思います。

 

動詞について

動詞の概念は第2回で説明した通りになります。

さて、問題はここからです。

英語の世界では、

 

「英文の中に動詞一つというルールが存在します。

 

例文 I run fast.  (私は速く走る)

   I eat breakfast.(私は朝食を食べる)

   When I was a young, I ate a lot of food.(私は若い時よく食べた)

※ run・・・走る eat・・・食べる was・・・〜だった   ate・・・食べた

 

ね、動詞が入るでしょ。 

 

動詞は色んな変化をします。

英語の世界で、動詞は2種類あります。

一つは、be動詞、もう一つは一般動詞と呼ばれるもの。

 

be動詞は限られています。これだけ・・・

be / am / is  / are / was / were  

 以上、終了。なんて簡単なんでしょ。

 

次に一般動詞ですが、これは無数にあります。

紹介すればきりがないのですが、例えば、

run(走る〜〜〜う

move(動く〜〜〜う

love(愛する〜〜〜う

 

えっ、なんか長い・・・そう、最後に「」がつくのが特徴なんです。全部これに当てはまるとは限りませんが、大抵の動詞はこのように判断できます。

このブログの中では、動詞で表示するので参考にしてくださいね。

 

代名詞について

代名詞は、名詞の代わりに置かれる詞でしたよね。これも数が限られます。

I (私は) He (彼は) She(彼女は) They(彼・彼女らは)

It(それは)They (それらは)Its(それらは)

です。ちなみに上の代名詞は、人の代わりに使われる名詞で人称代名詞呼びます

下の方は、単純に物などを指すときに使われる代名詞なんです。

 

前置詞について

 on(〜の上)  ・・・・ on the desk(机の

               on the wall  (壁に掛かっている

              →2次試験なんかによく出題されるよ

   

 at(場所の一点)・・・・ at the theater(劇場

    (時の一点) ・・・・ at ten            (10時に 始める

 

 in(場所)   ・・・・ in the theater(劇場の中で

    (時)    ・・・・ in 1991         (1991年

 

時を表す at  /  in  /  on の使い方

at [時刻]

in [日付・曜日]

in [月・季節・年] 

 

 from(〜から) ・・・・・ the train form Osaka (大阪からの電車)

         ・・・・・    from July 24              (7月24日から

 

to     (〜に向かって)・・・ go to the park           (公園 到着地点

 

for    (〜に向かって)・・・ for Hakata                 (博多 目標へ向かう方向

 

with (〜と一緒に) ・・・ with you                    (あなたと一緒に) 

 

とりあえず、難しいような感じもするけど、要するにイメージが大事です。で書いてるところはイメージしてみてください。特に、前置詞は日本人が苦手とする箇所の一つなんです。英検3級では、前置詞を選ぶ問題も多いので気を抜かないでくださいね。

これから、先進めていく中でたくさん出会うと思いますので、その都度覚えるようにしてみてください。

 

次回は、いよいよ英文法の原点、現在形(Be動詞)からスタートします。現在形ってスーパー時制なんです。えっ時制って何?→時制とはいわゆる時間を表す英文のことです。

 

では、今回は以上です。

 

たくさんの方にご覧いただきまして有難うござます。

できれば、コメント等があれば励みになります。

また、よければシェア等もお願いします。