ノマドワーカーの雑記帳

教育やノマドワーカーについて、その他色々な事について書いていきます。

高校

現在の教育の課題矛盾と難しさ・・・中学・高校生編

教育の課題のブログが好評なので、この勢いで中学・高校生編も書きたいと思います。 ♪中学校編♪ ・小学校との連兼の悪さ 中学校へ進学する児童の現状は申し送りによって、中学校へ情報が送られる。しかし、その内容が適切ではないことが多く、小学校の情報を…

「人は学び続けること」に意味がある。

私の好きな漫画の中に「マスターキートン」がある。 ロイズの保険調査員(オプ、つまり探偵)である平賀=キートン・太一は、オックスフォード大学を卒業した考古学者であると同時に、元SASのサバイバル教官でもある。フォークランド紛争や、在英イラン大使…

カンボジア、そして心が癒される国

つばさです。 つい先日、"日本人がカンボジア人を殺害する事件"が起きました。なんとも居た堪れない事件です。 殺害されたご家族に哀悼の意を表します。 カンボジアと日本はとっても縁が深い国。そんな中での今回の事件には頭に血が上りました。 私とカンボ…

疑問詞を使った疑問文?文がそろそろ長くなる・・・

今回は、疑問詞を使った疑問文(一般動詞編)です。 疑問詞を疑問視する・・・・(笑) いや、笑えないって。くだらなさすぎる。 最近のつばさ、キレがないなギャグのセンス。どうした??? すみません。。。スランプです。 とは言え、きちんと教えていきま…

一般動詞の文、そして一般動詞の種類とは・・・

なんと、10回目(パチパチパチ・・・・)みなさんのおかげでここまで来れました。 もうすでに、10回目。なんだか早い感じがします。 という訳で、今回は一般動詞の説明をします。少し難しくなるので、ここから小刻みに説明をしていきますね。じっくりと…

Be動詞の祖先は、beだからbe動詞と呼ばれるのだ。

早いもので、今回で第9回になります。 今日は、Be動詞の使い方についておさえていきましょう。 Be動詞 肯定文・・・普通の文章のことを表します。皇帝のことではないので注意ですよ。偉い 人の文ではないですからね・・・ 主語とセットで覚えるようにしまし…

現在形・・・そしてスーパー時制へ!!

それでは、今回は現在形(Be動詞)を説明していきますね。 あまり馴染みのない表現ですよね。 英語をやったことがある人なら、なんとなく覚えているかなって感じですね。 前回、時制をお伝えしましたが、 時制とはいわゆる時間を表す英文のことです。 英語(…

動詞がわからなくてどうしよう・・・・

では今回も張り切っていきましょう。動詞、前置詞、代名詞を詳しく説明したいと思います。 動詞について 動詞の概念は第2回で説明した通りになります。 さて、問題はここからです。 英語の世界では、 「英文の中に動詞は一つ」というルールが存在します。 …

副詞、接続詞そして間投詞(感嘆詞)について。。。Wow!!

ここまでお付き合いくださってありがとうございます。 それでは、第3回目(中間)の品詞編の説明をしますね。 ここまで、動詞・名詞・代名詞・前置詞・形容詞をお伝えしました。「はあ〜〜」とため息をついているあなた。これからですよ。これから。さらに…

品詞~~~瀕死状態・・・ちが~~~~う

では、第2回です。 今回は、瀕死をします。ちがーーーーーーう!! 品詞を紹介しますね。とりあえず前半・中間・後半と3回に分けますね。 品詞=詞(ことば)の種類のことを指します。 私のブログの中では、詞を「ことば」と呼びますね。 その方が説明がす…

自己紹介・・・そして、このブログの目標!!

こんにちは「つばさ」と言います。 自己紹介でもありますが、学校教員を10数年(英語)と英会話を今まで教えてきました。その経験を少しでも皆さんのお役に立てればと思っています。 ちなみに、中学校3年生まで英語は苦手な教科でした。なんと、ローマ字…